blog index

福岡の美味を食べつくしたいっ!!

パン屋巡りが好き。食べ放題が大好き!デザートバイキングばんざい!
<< Natural Bar Hickory [天神] | main | ロビーラウンジ [博多] >>
おれんじ食堂♪
スペシャルランチ

熊本と鹿児島の間を走る観光列車『おれんじ食堂』で豪華なランチ♪料理の鉄人・坂井シェフがプロデュースされた、お洒落で美味しいフレンチを頂きました。お料理や乗務員さんのおもてなしはもちろん、車窓から見える青い海も素敵で、あっという間の3時間半でした。機会があれば、また乗ってみたいと思います。
↑「焼き茄子のヴルーテ 車海老とタコのマリネ オクラと生海苔のジュレで…」。海老の下の白っぽいソースが、本当に焼いた茄子の味がしてビックリ。今まで食べたことのない組み合わせで美味しかったです。

 
左は「活サザエと里芋のクロメスキ その肝の風味で!」。クロメスキとは洋風のコロッケとのこと。サザエの肝ソースが濃厚でした。右は「がらかぶの網焼き キャベツの軽いエチョベ添え あさり風味のソースに少しだけのハーブの香りを…」。料理名が長っ(^^;。あさりの旨味が活かされたスープが美味♪

 
左は「お口直しに白桃の冷製スープ」。甘くて冷たくて、あと2・3杯飲みたいくらい美味しいスープでした。右は「鹿児島黒毛和牛の黒ビール煮」。じゃがいものムースの下に、お箸で切れるほど柔らかく煮込まれた和牛あり。アスパラの上には、サマートリュフが!トリュフなんて初めて食べました。

 
デザートは「ちょっぴり大人のメロンクリームソーダ」。白ワインのゼリーが、かなり大人味でした。

 
ブルーの車体にゴールドのラインが素敵な列車は、2両編成です。

 
左は1号車(ダイニングカー)、右が2号車(リビングカー)です。この日の乗客は9人だったので、写真が撮りまくれて嬉しかったです。

 
各駅で積み込まれたお料理を、車内で盛り付けて提供してもらえます。右は乗車してすぐに出された、日奈久温泉名物のちくわです。生搾りみかんジュース・珈琲・紅茶・ほうじ茶は、無料で飲み放題でした。

 
車窓から見える東シナ海。右は「薩摩高城駅」からしか行けないビーチにある、岩のくぼみがハート型に見える「ハートロック」。いわゆる映えポイントです。

<おまけ>
 
途中で見かけた、くまモンとおれんじ鉄道のコラボ列車です。ミッキー新幹線にテンションが上がりまくりでした。

JUGEMテーマ:グルメ

| その他 | 21:07 | comments(0) | - | - |
コメント
コメントする


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
自作のパンダです。パンダも大好き♪

bolg index このページの先頭へ