blog index

福岡の美味を食べつくしたいっ!!

パン屋巡りが好き。食べ放題が大好き!デザートバイキングばんざい!
<< bearbear [赤坂] | main | FISH & OYSTER BAR [住吉] >>
cafe 坂の下の店 [うきは]
坂の下のごはん:¥1,500

浮羽町の山あいにある「ぶどうのたね」の中に、昨年春にオープンしたカフェへ。スタイリッシュな外観がお洒落なお店の中は、柱や梁が活かされた造りで、天井が高く開放感に溢れてました。窓際の席からは、果樹園が眺められます。以前からあるカフェ『たねの隣り』より、デザートメニューが充実してるのかなと思いました。こちらは、ランチの事前予約はされてないうえに、食材がなくなり次第ランチは終わってしまうので、なるべく早めに行かれることをオススメします。
↑前菜盛りは、唐揚げ、キッシュ、冬瓜の煮物、柿の白和えなど。酒粕グラノーラ入りのサラダ、ごはん、お味噌汁に、↓のメインとミニデザートとドリンクが付きます。メニューには、有機栽培ほうじ茶と書いてあったのですが、出してもらえてないことに帰ってから気づきました(;_:)。接客は全体的に残念だったかも。

左/旬の魚の酒蒸しとれん揚げ、右/豚肉の燻製 ぶどうソース
 
メインは、魚か肉かを選べます。この日のお魚はチヌでした。モチモチの蓮根揚げが美味♪右のぶどうソースは甘酸っぱくて、燻製された豚肉に良く合ってました。

和風ビビンバ:¥1,250
 
旬の野菜の豚味噌炒め、自家製もやしナムル、青菜の煮浸し、梅干し入りのビビンバは、熱々の鉄鍋で提供されます。ご飯の量が少なめなので、男性の方には物足りないかも。お味噌汁、サラダ、ほうじ茶(なかったけど)、食後のミニコーヒーとデザート付きです。真ん中の小さな最中は、ぶどうのたねオリジナルの豆たんです。アーモンドとキャラメルを塗ったもなかで、餡入り求肥を挟んだ一口サイズの和菓子で、めちゃめちゃ美味!「葡萄家」で販売されてます。(5個¥650)

左/たね特製プリンプレート:¥950、右/たねのプリンパフェ:¥1,300
 
特製プリンがどうしても食べたくて追加でオーダー。いちじくなどの季節のフルーツ、桃のアイス、抹茶の葛ゼリーも付いていて大満足でした。↑はドリンク付きの値段ですが、単品でのオーダーも可能とのことです。牛乳と卵の味をしっかり感じる昔ながらのプリンは、優しい甘さで美味しかったです。パフェの中には、ほうじ茶ゼリーがたっぷり入ってました。こちらのパフェにはほうじ茶が付きます。(これだけはちゃんと出してもらえました(^^;。)

 
テラス席もありましたよ。全体的な接客態度やお店の雰囲気など、個人的には「たねの隣り」の方が好きでした。
【MENU(一部)】
フレンチトーストランチ:¥1,200、抹茶パフェ:¥1,100、ピスタチオパフェ:¥1,100、ぶどうタルト:¥1,100




『cafe 坂の下の店 budounotane』 <お店のHP>
住所:うきは市浮羽町流川349-1 (地図)
■TEL:(0943)77-5485
■定休日/年末年始、お盆
■営業時間/10:00〜18:00
■駐車場/あり

*場所*
210号線沿い「中千足」信号から山側へ進み151号線へ。車で約5分程進むと、左手に看板あり。

※定休日などは記事アップ時点の情報です。現在とは異なる場合がありますのでご了承ください。

JUGEMテーマ:グルメ

| [ランラン♪ランチ] 福岡市外 | 21:37 | comments(0) | - | - |
コメント
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
自作のパンダです。パンダも大好き♪

bolg index このページの先頭へ