blog index

福岡の美味を食べつくしたいっ!!

パン屋巡りが好き。食べ放題が大好き!デザートバイキングばんざい!
Patisserie 麓 [阿蘇]
塩麹のシュークリーム:¥220

阿蘇の人気温泉街「黒川温泉」の中心地にあるスィーツ店。黒川温泉自体に初めて行ったのですが、離合も出来ないような細い道に観光客がたくさん居て、車の運転は冷や汗ものでした^^;。ロールケーキやプリンが有名なお店ですが、店頭で見かけた↑シュークリームに一目惚れ♪注文を受けてから詰めてくれるカスタードクリームは、小国ジャージー牛乳と新鮮な卵をたっぷり使ってあり、なめらかだし甘過ぎないしめちゃくちゃ好み!塩麹を使ったほんのり塩味のシュー皮も、感激のサクサク食感で、今年食べたシュークリームの中で、断然1位の美味しさでした。

左/黒川地蔵ぷりん:¥270、右/阿蘇ミルクのチーズぷりん:¥324
 
バニラビーンズたっぷりのプリンも美味。別添えのカラメルソースを、自分で調節しながらかけられるのも嬉しいですよね。因みに、このプリンが「湯あがりスィーツ1」だそうです。チーズ味のプリンも濃厚な味で美味。

 
【MENU(一部)】
りんごと塩キャラメルのロール:¥1,620、栗ぷりん:¥410、かぼちゃのパウンドケーキ:¥648、ラ・フランスのタルト:¥540




『Patisserie 麓 Roku』お店のHP
住所:阿蘇郡南小国町満願寺6610 (地図)
■TEL:(0967)48-8101
■営業時間/9:00〜18:00
■定休日/火曜
■駐車場/なし

*場所*
『黒川温泉』内。

JUGEMテーマ:グルメ
| [お薦めスィーツ] 他県 | 21:14 | comments(0) | - | - |
キャラメルプディング [南阿蘇]
南阿蘇こだわりプリン:¥310

南阿蘇にある、ペンションのような外観のスィーツ店。広々とした店内には、常時6種類ほどのプリンが並んでます。『キャラメルプディング』と言う店名からプリン専門店なのかと思っていたのですが、ロールケーキや焼き菓子などもありました。眺めのよいテラス席もあるので、阿蘇の大自然を眺めながら、自慢のプリンを頂くことも出来ますよ。観光特急列車「あそぼーい!」の車内では、可愛いくまモンがプリントされた「あそこどもぷりん」が限定販売されているそうです。南阿蘇の本店でも販売して欲しいなぁ。
↑低温殺菌された阿蘇小国のジャージー牛乳を使用したプリンは、地卵の味もしっかり活きていて美味。

左/南阿蘇らくのうちーずぷりん:¥300、右/南阿蘇キャラメルプリン:¥300
 
濃厚なチーズ味のプリンは、好みが分かれる味かも。自家製キャラメルをベースにしたほろ苦いプリンは、逆に誰にでも好まれる味だと思います。因みに、キャラメルソースは入ってないです。


【MENU(一部)】
うわさの白いプリン:¥300、南阿蘇の大人のプリン:¥280、黒ごまプリン:¥280、南阿蘇クリーミープリン:¥280




『キャラメルプディング』お店のブログ
住所:阿蘇郡南阿蘇村一関1957-1 (地図)
■TEL:(0967)62-8177
■営業時間/9:30〜18:30
■定休日/不定休
■駐車場/あり

*場所*
325号線沿い。『白川水源』の近く。

JUGEMテーマ:グルメ
| [お薦めスィーツ] 他県 | 20:27 | comments(0) | - | - |
豆田ロール 粋 [日田]
チーズロール:¥1,500

江戸時代の城下町の面影が今も残ることで人気の豆田町にある、ロールケーキとプリンの専門店。物産展の試食で食べた、↑のチーズロールがすごく美味しくて、いつか実際に行ってみたいなと思っていたお店です。昔からの趣のある建物が多い通りの中で、割とシンプルな外観のお店は、想像してたよりも小さめでした。お目当てだった一番人気のチーズロールは、生地にもクリームにもマスカポーネチーズがたっぷり使われていて美味♪スポンジ部分にもチーズがしっかり練り込まれているので、まるでスフレチーズケーキを食べているような、しっとりふんわりの食感が楽しめます。欲を言えば、半分サイズやカットサイズの販売もあれば嬉しいのになと思いました。

ひた初恋ロール:¥1,200

期間限定のロールケーキは、大分の高校生とのコラボ商品で、高文連グランプリ受賞作品とのこと。何と、大分名産の柚子胡椒を使ったスィーツなのですよ。生地部分に柚子胡椒が入っているため、抹茶味の中にややピリっとした胡椒の風味がありました。中のクリームチーズにも柚子の風味が利かせてあるそうです。柚子を使ったスィーツはたくさんありますが、柚子胡椒を使ったものは珍しいですよね。この日の最後の1本をGET出来て嬉しかったです(^^ゞ。


【MENU(一部)】
プレーンロール:¥1,200、純生プリン:¥250、わらび餅:¥400




『豆田ロール 粋 sui』お店のHP
住所:日田市豆田町3-13 (地図)
■TEL:(0973)22-3395
■営業時間/10:30〜17:30
■定休日/第2・4火曜
■駐車場/なし

*場所*
豆田上町通り沿い。『大分銀行・豆田支店』そば。

JUGEMテーマ:グルメ
| [お薦めスィーツ] 他県 | 00:11 | comments(0) | - | - |
Patisserie Hori [唐津]
フルーツタルト:¥280

筑肥線「和多田駅」の近くにあるお店。こちらのオーナーパティシエさんは、『フランス菓子16区』で働いていた方とのことで、手のこんだ美味しそうなケーキ類がたくさん並んでました。こだわりのパイ生地は、生地作りから完成まで4日もかけられているそうですよ。ハロウィン前のため、かぼちゃを使った種類のものが多くて、個人的に嬉しかったです。淡雪まんじゅうのような和菓子もあって、バラエティーに富んでるお店だなと思いました。
↑巨峰がたっぷり乗っているタルトには、カスタードクリームが中に入ってました。上のフルーツは季節によって代わるそうです。

左/ホリロール・細巻(抹茶):¥600、右/お月見うさぎさん:¥150
 
看板メニューのロールケーキは、卵黄をふんだんに使われていてしっとりした食感が人気とのこと。抹茶は、クリーム部分に栗も入ってました。もう少し大きめの太巻き(¥900)もあります。右は、シュー生地に生クリームとカスタードクリームが入ってました。微妙なバランスのウサギさんに癒されます(^^ゞ。

左/秋のタルト:¥280、右/和多田プリン:¥150
 
いちじく・栗・ブドウが乗っている秋限定のタルトは、タルト生地がサクサクで美味♪砂糖の代わりに練乳を使ったプリンもなめらかで美味しかったです。


【MENU(一部)】
黒ごまプリン:¥300、抹茶ティラミス:¥350、黄色いモンブラン:¥300、かぼちゃプリン:¥300、スィートポテト:¥120、クリームチーズケーキ:¥300、つぶあんエクレア:¥130、木いちごのムース:¥300




『Patisserie Hori パティスリー ホリ』
住所:唐津市和多田用尺1-2 (地図)
■TEL:(0955)75-0604
■定休日/水曜日
■営業時間/10:00〜19:30
■駐車場/あり

*場所*
202号線「東町」信号から、JR「和多田駅」方面へ進んで約2分。「唐津五中」の道向かい。

JUGEMテーマ:グルメ
JUGEMテーマ:グルメ


| [お薦めスィーツ] 他県 | 20:59 | comments(0) | - | - |
cafe サンの森 [唐津]
日替わりプレートセット:¥1,050
sannomori_1.jpg
七山村にあったカフェが、鏡山の近くに移転されたと聞いて行ってみました。白い三角屋根が目印のお店は、天井が高くて開放感に溢れてます。入口付近には、ラスクやクッキー、紅茶や雑貨なども販売されてました。自慢のスィーツには、唐津産の果物や卵などを使われているとのこと。少しずつ色んな種類を食べたい女性の気持ちに応えてくれるメニューが多くて嬉しかったです。大きな窓からは緑豊かなお庭や、近くの田園も眺められるし、ゆったり和める空間でオススメですよ。(因みに、唐津への移転に伴い、七山店はカフェの営業を終了されたとのことです。)
↑シフォンケーキ・リンゴのタルト・コーヒーババロア・バニラアイス・フルーツが一度に味わえる、お店で一番人気のプレートセット。ケーキやアイスなどは日によって変わるので、毎回新しい味に出会えるのも楽しいですよね。

和風プレートセット:¥850
sannomori_2.jpg
わらび餅・抹茶&バニラアイス・シフォンケーキのセットは、そんなに和風な感じはしなかったけど、それぞれがちょうど良い量でマル。(普段はアイスクリームではなく、ミニ抹茶パフェになるようです。)

モカパフェプレートセット:¥880
sannomori_3.jpg
ややほろ苦のコーヒーゼリー入りパフェにも、お店自慢のシフォンケーキが付いてます。セットメニューは、全てドリンク付きですよ。

sannomori_4.jpg sannomori_5.jpg
【MENU(一部)】
ミックスベリーパフェ:¥830、チョコ抹茶パフェ:¥780、キャラメルナッツパフェ:¥780、ケーキセット:¥680、本日のシフォンケーキセット:¥680、モッフル 黒ゴマきなこセット:¥980




『cafe サンの森』お店のHP
sannomori_6.jpg 住所:唐津市鏡3756-10 (地図)
■TEL:(0955)77-1090
■定休日/火曜日
■営業時間/10:00〜18:00
■駐車場/あり

*場所*
202号線「田中」信号から、虹の松原方面へ進んで約3分。

JUGEMテーマ:グルメ
| [お薦めスィーツ] 他県 | 22:15 | comments(0) | - | - |
ワーズ・ワースの庭 〔三瀬〕
スペシャルいちごロール:¥350

三瀬の人気直売所『マッちゃん』の近くにある、欧風な建物が印象的なケーキ屋さん。苺やブルーベリーなど、季節ごとのフルーツで作るロールケーキが人気です。三瀬峠を抜けた辺りから看板がたくさんあって、お店の存在をかなりアピールされてますよね(^^ゞ。ケーキの種類はあまり多くなかったのですが、花いっぱいで手入れが行き届いた庭や、三瀬の山々の緑を見てるだけで和めるところがオススメです。
↑甘すぎないクリームが、量もちょうどよくて美味。ブルーベリー味が食べてみたいです。

シブースト:¥350

林檎が入ったムースは、表面のカラメル部分が香ばしくてマル。

チーズケーキ:¥330

しっとりしたチーズケーキも美味。全体的にシンプルなケーキが多かったです。

 
店内のカフェスペースには、靴を脱いで上がります。
 
三瀬の山々が眺められるテラス席もあります。お店のエントランスも素敵ですよね。
【MENU(一部)】
生チョコ:¥350、フランボワーズ:¥350、ティラミス:¥350、苺のモンブラン:¥400、クリームチーズ:¥330、いちじくのタルト:¥350、苺タルト:¥350



『Words worth's garden ワーズ・ワースの庭』
住所:佐賀市三瀬村杠170 (地図)
■TEL:(0952)56-2380
■定休日/火・水曜
■営業時間/10:00〜18:00
■駐車場/あり
*場所*
国道263号線をどんぐり村方面へ。『やさい直売所マッちゃん』の手前から北山ダム方面へ曲がると看板あり。
| [お薦めスィーツ] 他県 | 22:22 | comments(0) | - | - |
Ange Coco アンジェココ 〔鳥栖〕
あんじぇここ:¥336

08年5月に移転オープンされたと聞いて、ずっと気になっていた、鳥栖にあるすごく可愛いケーキ屋さんへ行って来ました。移転前のお店(現在は、パナセと言うパン屋さんになってます)もカントリー風で可愛かったのですが、新しいお店は「絵本の中から飛び出したような」と言う表現がピッタリの、ひたすら可愛い外観にウキウキしまくり♪女性だけじゃなく、男性でもテンションが上がる場所だと言う噂も納得です(^^ゞ。もちろん店内も可愛くて、店員さんの洋服や帽子もお洒落!肝心のケーキ達も手の込んだ見た目のものが多く、どれも美味しそうなものばかりでまたまた感激でした。クッキーなどの焼き菓子も充実してましたよ。福岡からはやや遠い場所ですが、ヨーロッパの小さなお城のような素敵な建物を見に行くだけでも、遠出する価値ありまくりのお店だと思います。駐車スペースも広いので、ぜひドライブがてらにでも出かけてみて下さい。
↑店名と同じケーキは、まるで天使のようで可愛い過ぎ♪食べるのがもったいなくなりますよね。周りは栗のクリームで、中にはカスタードクリームが入ってました。

左/ラミティエ:¥367、シシリー:¥336、右/ブリュレ:¥420、さくら:¥336
 
黄緑色が鮮やかなシシリーは、ピスタチオのケーキです。全体的に甘さ控えめで美味しかったです。さくらには、桜の花と金箔が飾ってありました。

左/ミロカシス:¥336、季節のタルト:¥367
右/グリオッティーヌ:¥336、ショコラノアール:¥336
 
どのケーキでも、プラス210円でコーヒーか紅茶を付けてケーキセットに出来ます。ただ、店内でのイートインでも、テイクアウト用の小さなプラスチック製のフォークしか付けてもらえないため、ケーキによっては食べ辛いのだけが残念でした。

 
ジェラート売り場は別棟になってます。雑貨やお花なども別棟で販売されてました。どの建物も可愛くて、見てるだけでハシャギまくりでした。因みに、店内は撮影禁止です。

 
別棟の建物とテラス席でイートインが出来ます。秘密の小部屋みたいで、こちらもかなり可愛いですよね♪もう1棟には、2人用のテーブルが2つありました。
【MENU(一部)】
モガドール:¥367、クイニーアマン:¥157、あっぷるパイ:¥283、むらさきいものモンブラン:¥336、シュークリーム:¥136、マキアージュ:¥367


『PATISSERIE Ange Coco アンジェ ココ』
住所:鳥栖市蔵上4-121 (地図)
■TEL:(0942)81-1638
■定休日/月曜日
■営業時間/9:30〜20:30
■駐車場/あり
*場所*
31号線沿い「平塚」交差点そば。「眼鏡市場」の向かいの小道から、陸上競技場方面へ入ってすぐ。
| [お薦めスィーツ] 他県 | 22:24 | comments(7) | - | - |
祇園きなな 〔京都〕
きななハポン:¥1,000

京都へ行って来ました。天気は曇り勝ちだったけど、暑くも寒くもなく、紅葉も見頃で素敵でした。こちらは祇園の町屋の一角にあるアイス屋さんの和パフェ。出来たてのきなこアイスが人気のお店で、百貨店の京都展などにもよく出店されています。祇園の本店は、大きな通りに面している訳でもなく看板がひっそりと出ているだけなので、土地勘のない私達には見つけるのが困難な場所でしたf^_^;。1階がカウンター、2階がカフェスペースになっている店内は、外観からは想像も付かないくらい広くて明るく、お客さんもいっぱい。観光客だけではなく、地元の方にも人気なお店のようでした。
↑よもぎきなこ・黒ゴマ・プレーンの3種類のきななアイスと、粒あん、白玉などが入った豪勢なパフェ。パフェにしてはちょっと高めですが、好きなもの尽くしで大満足♪底にはわらびもちも入ってます。間に入ってたそばボウロの食感も楽しくて美味しかったです。

できたてきなな:¥500

お店イチオシのきななアイス。この日の日替わりアイスは黒蜜。併設の工場から運ばれてくる「出来たて」感がウリのアイスは、確かにパフェのアイスよりツヤがすごくあり、口どけも滑らかで美味。ほうじ茶にもよく合います。

【MENU(一部)】
きなな二種盛:¥600
きなな三種盛:¥700
ベリーベリーきなな:¥1,000
きななイタリアン:¥1,0000

★☆★ おまけ ★☆★
 
↑東福寺の紅葉です。左が通天橋からの眺めで、右が逆方向からの写真になります。
↓は南禅寺の紅葉です。天気が良かったら、もっと綺麗に撮れてただろうなあ。
 



『祇園きなな 本店』お店のHP
住所:京都市東山区祇園町南側570-119 (地図)
TEL:(075)525-8300
■定休日/不定休
■営業時間/11:00〜19:00
■駐車場/なし
*場所*
四条通から花見小路を建仁寺方面へ。2つ目の角を右へ曲がり、蝿庭酒店の手前の角から左へ。そこからちょっと行った右手にあり。
| [お薦めスィーツ] 他県 | 22:35 | comments(4) | - | - |
B-Speak Cafe 〔湯布院〕
Pロール (チョコ):¥400

湯布院イチ有名!と言っても過言ではない程、かなりな知名度と人気を誇るロールケーキの『Pロール』。がしかし、約15年ぶりの湯布院行きを決める前まで、恥ずかしながら存在すら知らなかった私f^_^;。いざ向かってみると、駅前通りにある本店は、改装工事中で閉まってました。11月1日にリニューアルオープン予定だそうで、Pロールの販売も由布院美術館内のカフェで行ってるとのこと。基本的にロールケーキがあまり得意ではなく、1本買っても食べきる自信がなかったので、カフェで食べることに。美術館へ向かっていると、各自5袋くらいを両手に持った団体さんに遭遇して驚きまくり!そんなに買ってどうするんだろう?ご近所にでも配るのかな?と、疑問だらけで、ある意味衝撃的な光景でした。

カフェの入り口はケーキを買い求める人で混んでたけど、店内は空いていてすぐ座れました。噂のPロールは、その分厚さにちょっとビックリ。5センチ近くはあったと思います。フワフワで甘さも控えめだけど、正直どこがどうそんなに美味しいのかは分かりませんでした。ここのケーキのファンの方、ごめんなさいm(__)m。一緒に行った大野城市在住の友達は、家の近所の『ペイ・バスク』のロールケーキの方が美味しい!と力説してたし^_^;。平日はあまり待たずに買えてるようでしたが、土・日などはすぐに売り切れてしまうそうなので、事前に予約されることをお薦めします。
※由布院美術館内の『B-Speak Cafe』は、10月29日で休業されるそうです。

Pロール (プレーン):¥400

ちなみに、Pロールの「P」とは、Peace(平和)&Puffy(ふわふわとした)の頭文字だそうです。個人的には、チョコの方が好きだったかな。

 
↑こちらでの販売は、10月29日までとなります。
【MENU】
Pロール (1本):¥1,260
Pロールセット (Pロール+飲み物):¥600

★☆★ おまけ ★☆★
 
左/秋晴れの由布岳の様子。 右/暑い中がんばってた馬さん。



『B-Speak Cafe』
住所:大分県由布市湯布院町川上2995 (地図)
TEL:(0977)28-8788
■定休日/火曜日
■営業時間/10:00〜17:00
■駐車場/あり
*場所*
「由布院美術館」敷地内。
| [お薦めスィーツ] 他県 | 21:27 | comments(11) | - | - |
たまご色のケーキ屋さん 〔唐津〕
みのりシュー:¥126

鏡山から虹の松原方面へ向かっていた時、ジャスコ近くの農道脇にケーキ屋さんの案内看板を発見。美味しそうな店名に惹かれ、看板の矢印に従って住宅街の中をくねくね進んで行くと、立派な一軒家の前にお店の看板が。思いっきり普通のお宅なんだけど…と思いつつ中へ。引き戸をガラガラと引いて入り、靴を脱いでお座敷へ上がるというスタイルが、まるで誰かのお宅にお邪魔するようでやや緊張。でも、小さな池まである緑豊かな日本庭園を眺めながら、縁側でまったりお茶していると、おばあちゃんちに遊びに来てるような懐かしい感覚に浸れて和めました。お菓子のテイクアウトのみも出来ますが、時間がある方は、ぜひお座敷に上がって、ゆったりとくつろいでみて下さい。

みのプリン:¥126

完全無添加の自然卵を使用したプリンは、タマゴの味が濃くて美味♪このみのプリンは、マリノアシティ福岡内の『九州のムラ市場』でも買えます。無料でお替り自由な、そば茶も嬉しいですよね。(ちなみに、コーヒーは200円です。)

鏡山シフォン・すだち (1/4カット):¥315

テイクアウトしたシフォンケーキに、ブルーベリーソースをかけてみました。すだちの味はそこまで分からなかったけど、ふわふわで美味しかったです。

 
床の間や神棚のあるお座敷も趣がありますが、やはり眺めの良い縁側席がお薦めです。


【MENU(一部)】
ロールケーキ(1カット):¥242
鏡山シフォン・アールグレイ(1ホール):¥1,260



『たまご色のケーキ屋さん』 <お店のHP>
住所:佐賀県唐津市浜玉町浜崎2269 (地図)
TEL:(0955)56-6802
■営業時間/10:30〜18:00
■定休日/月曜、火曜
■駐車場/あり
*場所*
202号線沿い「赤水」交差点を「にじのまつばら」駅方面へ曲がり、ジャスコの横を過ぎた辺りの右手、細い路地の入り口に看板あり。そこから看板を辿って、住宅街の中を進む。
| [お薦めスィーツ] 他県 | 22:15 | comments(14) | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
自作のパンダです。パンダも大好き♪

bolg index このページの先頭へ